ワンちゃんのしつけ本を購入してみて

うわー、久しぶりの更新になってしまいましたぁ~。ブログを立ち上げたときはやる気満々だったんですが、どうも、3日坊主(ですらないw)のたちのようで、なかなか重い腰が上がらなかったわけであります(言い訳)

さて、久しぶりにブログを開いたのは、今日買ってきた犬のしつけの本について。

個人的にはかなり期待して購入したんだけど、正直言うとちょっとだけ期待ハズレ!? というのも、本屋さんでパラパラのぞいてみた感じでは写真も多くてわかりやすかったんだけど、なんというか、全体的に表面的な解説ばかりで、どうもしっくり来ないんですよね。

気持ちの持ち方や理屈的な内容ばかりでなんというか、もう少し具体的な方法論、と言うんですかね、声をかけるタイミングとか距離感とかそういったものを知りたかったんですよね。

うちの子は室内犬なんですが、やっぱりワンちゃんごとに個性があるじゃないですか? そういった部分に対応できるようなもう少し具体的なアドバイスなどがほしいなと思いました。

やっぱりしつけ教室などに通って、プロの方の指導法などを直接見たほうが良いのかもしれませんね。ちょっと検討します。

初めての方むきの室内犬は? 

絶対オススな犬種。それは多様なカットスタイルを楽しめるトイプードルではないでしょうか?中でも特に御勧めな理由は初めての方にも躾が容易な点。最初はやっぱりこの点が気になりますからね。

高貴で均整の取れたスタイルがトイ・プードルのトイ・プードルたるワケ。多くの愛犬家に人気があるのも納得です。

ただし、トイ・プードルの性格上、お留守番のしつけは他の犬種と比べても時間がかかりやすいので大変ですがしっかりみてあげてちょうだい。

そして、やや活発な部分もあるけど、比較的飼いやすい室内犬といえばやはりこの子。

とてもゲンキで愛くるしい動きと表情、そこがミニチュアダックスの愛おしい所。ミニチュアダックスフンドを見ているとついつい笑顔がこぼれます。そして、飼い主さんにとって多芸多才な性格なんていうのも一番の注目点だと言えるのです。

猟犬であるミニチュアダックスフンド。もち前の猟犬の資質によって他者に吠えかかるなどのトラブルも起こしやすいです。早めに他の人や犬には少しずつ慣らしていくことが必要です。

その他、どうしても腰に負担が貯まる犬種です。なんと言っても「椎間板ヘルニア」の予防策。背骨に負担が掛かる運動(好き嫌いには個人差がありますが、好きな人の方が健康的でいいスタイルを維持できていることが多いものです)には注意してほしいなと思います。

ワンちゃんにお留守番は大丈夫!?

室内犬を飼い主が不在のことが多いご家庭に迎える際は犬の種類選びと同時に躾方などもしっかりと考えておくべきです。やはり留守番に強い犬種を選ぶことを考えて見かけ以上に自立心旺盛なチワワなどの種類(コレクターはなんだかんだで全部をそろえてしまいたくなってしまうものですからねぇw)を選ぶのが、やはりよいのではないでしょうか?

そして、留守番対策トレーニングなどといった対策や訓練を行ってあげることが犬と人、そして社会との信頼関係にとって必要なことなのです。

子犬に最初に取り組むトレーニングは?

多くの時間を室内で暮らす犬のおこちゃまに1番に取り組むべきトレーニングはトイレのやり方だと思います。特に留守になりがちなご家庭ではしっかり広いサークルを用意しましょう。その中で余裕をもってワンちゃんがトイレとハウスを行き来できるようにしてあげます。

また、留守番することがあまりないならハウス&トイレは分けて起き、ワンちゃんの時々の様子を見てトイレサークルには積極的に連れだしてトイレを教えてあげましょう。

最近のお気に入りはテリアのこの子。

小さな室内犬というとチワワと伴に「ヨークシャー・テリア」というワンちゃんを思うのが一般的だと思います。勇敢で信頼深い性格をもちますが、同時にテリアならではの負けん気の強さもあります。ですから、早い段階からしつけを行い噛み癖や無駄吠えなどに注意しておくことはとても重要な犬種です。

この「ヨークシャーテリア」という犬種は動く宝石やヨーキーという愛称を持つ愛され続ける大事なパートナーではないでしょうか。
もっと詳しく>>>>>☆室内犬 しつけ 本☆

石の上にも3年

というわけではありませんが、やっとブログにたどりつくことが出来ました。前々から美容やダイエット、旦那の糖尿病対策のためのレシピをまとめたブログを作ろうと思っていたんですけどね。見るは簡単。でも、実際にやろうとしてみると本当に難しいのがこのブログなんですよね~。

でも、なんとか今回は旦那の強力まであって完成にたどりつくことが出来ました。と言っても、ブログの形が出来ただけ。本当に大変なのはこれからなんでしょうけどねw

とは言うものの、気負いは厳禁です!?

まずはのんびりと自分のペースでブログの更新を始めることが出来ると良いのかな、と思っています。その代わり「3か坊主」だけにはならない様に!

お料理と日常の出来事の振り返り。私のこれまでの経験を活かせる、そんなブログになれば嬉しいです。

不束者ではありますが、どうぞよろしくお願いいたします!

それでは~